« 【オーディオ】室内音響について | トップページ | こんしゅう(8/14)のアニメ雑感 »

2015年8月12日 (水)

【オーディオ】PS AUDIO/Perfect Wave DAC MarkⅡ導入記

以前の話になりますが、掲題について語っておきたいと思います。

■それまでは、
CDPについてはSONY/SCD-1を使っていました。
ワタシはかつて長岡教徒でしたので、アナログもVictor/MC-L1000やROKSAN/XERXESなど瞬発力に優れた機器を使っていたため、「CDは立ち上がりがナマクラ!」と感じていました。そんな中で光学固定メカを搭載した同機は、切れ味の点でアナログに匹敵する数少ないCDPだと思っています。

■きっかけは、
いきつけの銀座LINNショップ「サウンドクリエイト」でAKURATE DSを試聴して意識がかなり変わりました。
それまでも、CDには切れ味と共に空気感や自然な表情の再現性がイマイチだな、との不満を抱いていたのですが、AKURATEのそうした微小信号(音にならない「気配」のレベル)の再生能力には本当に驚かされました。「新たな時代が始まっている」と素直に感じたものです。

■後継機の選定
上述の体験を機に、本気でSCD-1の後継機の選定を始めました。もちろん最有力候補はAKURATE DS(以下「AKU」)でしたが、ほどなくして対抗機が現れました。それがPS AUDIO/Perfect Wave DAC MarkⅡ(以下「本機」)です。

オーディオユニオンで同じ音源(HDD)でAKUと本機を比較してみると、自分の駄耳ではクオリティ(微小レベルの再現性や情報量)はほぼ同等。音色や音楽性は違いますが、それは好みの範疇でしょう。
しかし、
本機の音源をPerfect Wave Transport(本機とペアになるトラポ。以下「PWT」)にしてみると、精細感や情報量が正に「別次元!」。
これは、
・AKU/音源のNASやLANケーブルなどは汎用PC機器で、電源や振動についてオーディオ的な対策が皆無。
・本機/PWTは音源や接続方式(I2接続)などオーディオ観点での電源やノイズ対策を施している。
…と言った部分が大きいと思っています。

そもそもPCオーディオは自分にとって
(1) 環境設定や機器の相性など不明な部分が多い
(2) PC関連機器の電源やノイズ対策が困難
(3) リッピングが面倒
(4) デジタルと言えども(HDDへ)コピーすれば音質は劣化する
…等の理由で自分が導入するにはハードルが高過ぎると思われました。

■結論
というワケで、本機&PWTのカップリングでの導入を決定しました。
ブリッジ(PCオーディオ用IO)も搭載していますがPCオーディオは当面やる気が無いので現状は使ってません。いつか将来、JAZZ喫茶とかやる時にディスクの架け替え不要という利点が活躍する機会もあるだろう、との目論見です。

■自宅で聴いた印象
情報量や微小信号の再現性そして空気感が良く出ており自然な表情も期待通りです。
切れ味&迫力は、SCD-1とまでは行きませんが、それなりにピラミッド型のバランスと、密度感のあるサウンドが楽しめています。鬼面人を驚かす様な突出した個性は無いので、毎日食べる主食として好ましいと感じています。
なお、
本機にはデジタルボリュームが搭載されているのでパワーアンプにダイレクト接続できます。その方がストレートでSN感も良いのですが、通常の音量まで絞ると拙宅では僅かに情報量と自然な表情の減退が感じられました。よって今はプリアンプを通しています。その方が自然かつ低域の安定感も勝ると感じています。


■おまけ LINN/KLIMAX DS試聴記
AKUの傾向を探る意味で(後で後悔&無駄な出費を避ける為にも)上位機種 KLIMAX DSをサンクリやユニオン等複数の店で試聴してみました。
結論としては、
オーディオ的な部分(情報量、SN、パワー、ワイドレンジ、音場ナド)は圧倒的でした。しかし、音楽の表情が真面目すぎ。ダラっと油断した表情や、破天荒でハチャメチャに吹き上がる感じがいま一つでした。(この感じはCD-12からの伝統とも言えます)
原因を想像するに、
あの膨大な情報量やエネルギーからすると、相当強力な電源部を搭載している > 強力な電源部は盛大なノイズの発生源 > 厳重なノイズ対策が必須 > 徹底したノイズ対策を施した機器は、個人的な経験則ですが、音楽の表情が静的になる傾向があると感じています。
そんなこんなで、
自分が普段フツーに音楽を聴く機器として使うならAKUという結論に達しました(予算的に一安心でした。これは後に覆るのですが)。

« 【オーディオ】室内音響について | トップページ | こんしゅう(8/14)のアニメ雑感 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2033085/61145037

この記事へのトラックバック一覧です: 【オーディオ】PS AUDIO/Perfect Wave DAC MarkⅡ導入記:

« 【オーディオ】室内音響について | トップページ | こんしゅう(8/14)のアニメ雑感 »